オンラインによる緊急セミナーの開催

今年度の廿日市商工会議所青年部は年間の事業計画、方針を全て白紙に戻し、新型コロナウィルス対策として「新型コロナ緊急対策チーム」を発足した上でどうやってこのコロナショックを乗り越えていくかという方針へと変更しました。

早速、4月の年度初の定例会より全会員を対象にzoom(ビデオ会議)での会議を取り入れ、非接触でも事業が行える運営体制の確立。そして全会員よりアンケート調査を実施し、現状や困りごとを収集した上で資金調達や助成金、支援策などの有益な情報発信に取り組んでおります。

 

【オンラインによる緊急セミナーの開催】

○4月22日(水) 助成金、補助金、特別融資のセミナー

担当:商工会議所事務局(zoomにて)

○4月23日(木) 政策金融公庫特別貸付概要セミナー

担当:古本運営専務(zoomにて)

○4月24日(金) 各種助成金、補助金の申請実務セミナー

担当:青年部OB(zoomにて)

○4月30日(木) 事業をオンライン化セミナー

担当:川本副委員長(zoomにて)

○5月1日(金) 事業をオンライン化セミナー実践編

担当:川本副委員長(zoomにて)

 

そして今後の流れとしましても直近でのコロナ対策、中期を見据えたwithコロナ対策、長期を見据えたアフターコロナ対策等の対策を進めております。

さらには近隣諸団体有志と支援チームを発足し支援策へも取り組んでおります。

(会長 川西 佑輝)